アクセスカウンタ

<<  2009年12月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
民主党だからというのは言い過ぎな気が
池田氏が、ブログにて民主党が発表した新成長戦略に落胆し民主党ではだめだと嘆いている。 が、民主党だからだめだというのは少々短絡過ぎる気がする。自民やほかの党ならば大丈夫なのかといわれれば私はどの党でもだめな気がする。そもそも政治家は全員が経済の専門かなのかといわれれば当然ながらそうではない。むしろ法律の専門家の方がおおくてしかるべき。なので、経済のことに関しては私と五十歩百歩なはず。となると、ブレーンがよろしくないのではなかろうか。もしくは、そういうブレーンの意見を取り入れる仕組みがない。民主... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/31 10:49
親画面と小画面
今日、CATVのセットボックスをHDMI出力できるのに交換してもらい、VAIOに接続親画面と小画面を使ってみた。 使ってみると期待はずれ。小画面のサイズが変更できない。まあ、変更できなくとも期待した大きさならいいのだが予想より小さい。親子画面入れ替えできるが、実質PCの画面を小画面にして作業することは不可能に近い。音も同時に出力されないので、別途外部スピーカを使う必要がある。小画面の移動もできない。 この親画面小画面の表示機能は、どんな想定でこういう機能にしたのだろう? とにもかくにも、現... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/12/23 23:19
Giga packet Degital
VAIOに入っているテレビを閲覧するためのソフトはGiga Packet Degitalというのだけれど、よく見ればこれ32Bitアプリケーションだ…64BitOSを買ったのにメインで使うアプリはすべて32Bitで動いているというちょっと悲しい事実(IEもプラグインの関係で32Bit使ってる)。しかもこのGigaPacketDegitalしばしば暴走してる。CPUを片肺フルに占有してしまって、そうなるともう一度立ち上げようとしてもだめ。OSを再起動する必要がある。通常のアプリケーションがおかしく... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/20 22:21
Virtual Box でFreeBSDを試す
Windows7にVirtualBoxを入れてみた。 使ってみて注意すべきが2つあった。まず、アンチウィルスソフト。これのファイアウォールが外部への接続を邪魔する場合があるのできっちり設定しておく。そして、ネットワークアダプタの選択。ブリッジモードを選択した場合、どのネットワークインタフェースを使用するか選択する必要がある。私のPCの場合、有線LANと無線LANがついてるので使用しているインタフェースを選択しないといけない。これらをすることで外部とのやりとりができるようになる。 この状態でF... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/15 21:41
ファイルが勝手に作られる?
Windows7で、IE経由でファイルをダウンロードしようとしたとき、毎回ではないがしばしば保存する前に0バイトのファイルが勝手にできてしまい、そのためにファイルのダウンロードを開始しようとすると、すでにファイルがあるぜと怒られる。しかも上書きできないが、同名のファイルをしていすると上書きできるという意味不明の挙動をする。これはNod32のせいなのかWindows7のバグなのか、とても微妙なバグであることに間違いはない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/14 22:55
VAIO type L on Windows7(64Bit)
VAIO type L on Windows7(64Bit) ようやくVAIOが届いて早速使ってみた。 画面は、家電のTV用ではなく、PCの高輝度なタイプ。写り込みがある。気になる人はフィルタを買うべきだろう。 キーボードの打ち感はVAIOのノートシリーズと変わらないもので統一してこのキーボードなんだろう。昔のPC-6001みたいなキーとキーに間があり、キー自体は薄い。英語キーボードがほしかったがなかったため日本語キーボードだがそれにしてもEnterキーが大きい。その割には矢印キーと右のShiftキーが小さい。Deleteキーも小さい。このあたりのキー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/13 22:44
政治家はどいつもこいつも経済感覚がない
こういう記事を見ると、政治家の一部(少なくともバ亀率いる国民党と社会党に民主の一部。大部分じゃないことを祈りたい)は経済的感覚がまったくない。会社してたり、家計握ってたりするだけでも違うと思うんだが、たかだか「ドバイショック」レベルであっさり国債発行量を増やす理由にしてしまうのはいかに今の日本の債務の量が危機的であるかということを理解してない。 素人的だけどわかりやすい例を考えた。みずほ銀行がこの資料時点でもっている国債はなんと25兆。たとえば、風評被害などでみずほ銀行から預金が大量に逃げたと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/10 23:20
抜糸
先週抜歯したが、今週は抜糸した。しかし、まだ穴が空いているため、歯型を取ることができなかった。何よりイタイのは、右側で食べれないため左側のみで食べることになるが、私の左の奥歯は親知らずによって向きが変わっていてまともに噛めないことである。噛もうとすると食べ物が歯茎に当たる。やわらかいものならば大丈夫だが、生野菜レベルになるともうだめ。おかげで、抜糸していこう何が固くて何が柔らかいのかってよくわかるようになった。基本的には火が通っているものは安全だ。お菓子は危険。結構固い。どうしても麺ものが多くな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/08 21:10
NECのパソコンは勝手に電源が入る
今週末にようやくソニーのパソコンが届く予定。そして、現在使っているこのNEC製NotePCは実家の親にあげることになっている。しかし、このパソコン、休止状態やスリープモードで落としていても、Windowsupdateを自動でアップデートするにしていると、勝手に電源がはいる。仕方がないので、ダウンロードしたら手動で入れることにしているが親にやらせようとするとやらない可能性があり心配だ。で、たまたま見つけたこの記事。この記事ではOSはWindows7だがきっとVistaでも同じ何だと思う。とりあえず... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/07 23:10
よく考えると筋の通っていない枝野氏の主張
事業仕分けのオープニングミーティングでの枝野氏の話を起こしてくれているページは一回見ておくべき。今までの予算の建て方に関する議員の不信感がよくわかる。 はじめは、うなずくばかりだったが、しかし、よくよく思うと、枝野氏が言っていることは実は会計検査院がしっかりしてないだけじゃないだろうか?事業仕分けは事業そもそもの無駄をチェックすべきで、予算が効果的に使われているかどうかと言うのは本来会計検査院が行っていると思っていたのだが、そうだとすれば会計検査院が正しく判断できない理由を調査してそこを直すべ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/04 07:00
奥歯を半分切断し抜歯
私から見て右下の奥歯が、なんだかややこしいことになってしまい歯を半分に切断して半分だけ残して抜歯することになった。半分と言っても、かなり大きな穴が空いており、一針ぬった。親知らずを抜いた際に縫う人もいると聞くがとすればそれと同じくらいの穴が空いていると思う。 昼に処置して、麻酔切れたら飯食っていいよっていわれたがずっと血が止まらない。固形のものを食べることはできないなと、昼はビダーインゼリーで我慢。血の味を堪能しながら食べた。私はきっと血が止まらなくて失血死するんだなどと思いながら検索すると、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/02 23:14

<<  2009年12月のブログ記事  >> 

トップへ

Sakamori's Blog 2009年12月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる