Sakamori's Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS Mac OS Xでsafariなどで刺さることがある

<<   作成日時 : 2017/02/02 22:39  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

いつの頃からか、safariやChromeといったよく使うブラウザで幾つかのサイトでコネクションがはったままで止まるような挙動を示すようになってその度ごとにリロードなどやることに成ってストレスが溜まっていた。
色々調べるとkeep-aliveあたりが怪しいんじゃないかと思ってその値を設定できるFirefoxで変更して(115秒から10秒に)してみた。(参考
想像だが、アプリ的にはKeepAliveがまだ切れていないと思ってるのに末端のサーバには実際にはトラフィックが届いていないように見える。この説があってるかどうか調べるためにはブラウザをHackしないといけなさそうなので手間がかかりそうなので検証はしないが当たらずとも遠からずという気がする。
実際今のところ症状的にこれで治ったように見える。chromeなどでは変更できないっぽく、OSなどの設定でどうにかできないかと思っているところだけどうーむ。

追記:
どうやらアンチウィルスソフトのカスペルスキーが原因だったっぽく、停止だけじゃなくて完全に終了させてみたら問題がなくなったようにみえる。
アンチウィルスソフトはOSにとって鬼門だよなあ

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Mac OS Xでsafariなどで刺さることがある Sakamori's Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる